スポーツと趣味を極める方法

スポーツと趣味を極めるために役立つ優良情報を厳選してご紹介

ヘッダー画像

テニス未経験者の37歳主婦が30分でラリーが50往復出来た!神谷流テニス最速上達法の口コミ・効果・評価・評判

   

神谷式テニス最速上達法 テニス未経験者の37歳主婦が30分でラリーが50往復出来た! 増田健太郎(元全日本チャンピオン)他20名以上の有名プロ選手を指導。
延べ30万人以上が実践。
テニス上達のために必要な、全てのトレーニングを熟知したテニスコーチ神谷勝則が・・・ついにあのトレーニング方法を一般に公開! flash video ※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。
※再生中は操作ボタンが消えますが、画面上にカーソルを合わせると操作ボタン が表示されて、操作をすることが出来ます。
テニススクールに通っているのに、全然上達しない・・・ 現在の練習方法は、本当に効果的だろうか・・・ もしかすると、このように思われるかも知れません。
あなたは、どうすれば、短期間でテニスのスキルが上達すると思いますか? 初心者からプロ選手まで、すべての人が実践する、体のメカニズムに合った正しいトレーニング方法が 存在するのをご存じでしょうか? とにかく、打ち方やフォームを覚える。
プロ選手のフォームを何度見て、右脳でイメージしたり、真似をする。
ラケットを振って、とにかく練習する。
いいえ…残念ながらこれだけでは、テニスはなかなか上達しません。
おそらくほとんどの方が誤解しているのですが、 テニスは、フォームや打ち方などの型を覚えることから入ると、全然上達しません。
それどころか、フォームや打ち方に変な癖がついてしまうと、 その癖を直すだけでも膨大な時間がかかってしまいます。
正直、これほど怖いことはありません。
「じゃぁ、一体、どんな練習をすれば…?」 この手紙で具体的な方法を公開しますので、5分間だけこの手紙を読み進めて下さい。
flash video ※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。
※再生中は操作ボタンが消えますが、画面上にカーソルを合わせると操作ボタン が表示されて、操作をすることが出来ます。
増田健太郎 1971年8月26日生まれ。
神谷勝則に師事し、完成された基本技術、数々の戦術を学び、湘南工科大学付属高校に在籍中、インター・EEnイ個人戦・団体戦、全日本ジュニア、全日本 室内ジュニアと国内のジュニアタイトルをすべて制覇。
国内ジュニアランキング1位、国際ジュニアランキング6位でジュニア時代を終える。
その後、22歳で、93年全日本選手権を歴代4番目の若さで制覇する。
そして94年、史上11人目の全日本選手権連覇を達成する。
現在は、テニススクール(MTSテニス アリーナ三鷹)のプロデュースし、日本代表コーチとして、テニスの指導と発展に尽力を尽くしている。
flash video ※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。
※再生中は操作ボタンが消えますが、画面上にカーソルを合わせると操作ボタン が表示されて、操作をすることが出来ます。
中本圭1974年10月1日生まれテニスワークスKei株式会社代表。
20歳で渡米・オ・A経験を積む。
29才の時、増田健太郎プロと岩渕聡プロと同会社で活動開始する。
両プロのツアーコーチも務めた神谷勝則と出会い、コーチングの指導を受ける。
現在は、千葉県市川市にスクールの運営。
また、東京と横浜のリゾート&ampスポーツ専門学校のテニスコースの育成コーチ、テニスコーチ育成事業を中心に、テニス専門誌での連載や、契約メーカーのヨネックスの講習会で全国を飛び回っている。
増田健太郎、茶圓鉄也、岩渕聡、杉山愛らを教え、これまでに20名以上のプロ選手を指導した経験を持つ。
プロ選手を教える、プロフェッショナル・テニスコーチ。
コーチング技術、体の仕組みの徹底的な研究成果を活かしたトレーニング理論を展開。

 

 - スポーツと趣味