スポーツと趣味を極める方法

スポーツと趣味を極めるために役立つ優良情報を厳選してご紹介

ヘッダー画像

格闘技素人だった私がフルコンタクト空手を習う我が子の口コミ・効果・評価・評判

      2015/09/30

// // hadservice &nbsp  特定商取引法  お問い合わせ     こんにちは!   突然ですが、フルコンタクト空手をお子さんに習わせている保護者さんに質問です。
  現在お子さんの組手はどのぐらい強いですか?  チャンピオンクラスですか? 中間ぐらいですか? 1~2回戦敗退ですか?  チャンピオンクラスの方は、ブラウザの「戻る」ボタンを押おして戻られるか、そっと画面を閉じてください。
きっと、わかりきっている事だと思いますのでお役に立てません。
スミマセン     中間、1~2回戦敗退ぐらいの方は、そのまま引き続き当HPをご覧になってください。
       つづきまして、お子さんは中学生以上だというお方もお戻りくださいお役に立てないと思います。
スミマセン       お子さんが小学生以下の方は、引き続き当HPをご覧になってください。
        それでは改めまして、こんにちは!   当HPをご覧になって頂きありがとうございます。
 先ほどは突然の質問、スミマセンでした。
 まだ、このHPをご覧になられていると言う事は、 お子さんの空手の強さは中間から下ぐらいで小学生の保護者さんという事ですよね? その保護者さんへまたまたご質問です。
 &nbsp&nbspお子さんは空手が好きですか? 進んで稽古にいってらっしゃいますか? 道場へ通ってる年月と強さは比例してますか? 大会には積極的に出場してますか?      「空手が好きで、毎日のように稽古へ行ってるが全然勝てない」あー、一番悔しい状態ですね     「長いこと道場へ通っているけど、組手はさっぱり」これも悲しいですね      「大会はもう少し強くなってから出そうと思って」よくあるパターンですね      それでは最後の質問です   汗だくになって稽古している我が子を何とかして大会で勝たせてあげたいですか? &nbsp空手の事は良くわからないけど、我が子の勝利の為に役立てる事があったらやりますか?&nbsp 我が子への努力は惜しまないですか? &nbsp我が子をもう少し勝てるようにしたいですか? &nbsp我が子をチャンピオンにしたいですか? &nbsp我が子に一番大きいトロフィーを持たせたいですか? &nbspトロフィーを持った我が子と記念撮影したいですか?    ・・・・・     「できますよ!!」    当然の事ながら今すぐは無理です。
   そんな直ぐに強くなれるのであれば誰も苦労せず強くなります。
 そんな魔法のような物はありません。
 時間はかかります。
        「なんだよー、思わせぶりかよ」&hellip」     いやいや、まだ続きがあります。
最後まで聞いてください。
 &nbsp保護者が本気になってサポートすれば今よりきっと強くなるはずです。
 &nbspお子さんが本気でやるのは大前提ですが、保護者も本気でサポートすれば &nbsp大会優勝だって狙えます!      「なぜそんな事が言えるの?」「保護者が本気でって言ったって、私空手の事なんて良く知らないわよ?」「時間かかるとか言ってるから、大人になったら強くなりますよ!とか、言うんじゃねーの?」     ですよね、普通はそう思いますよね!&nbsp ですが、なぜ私が自信をもって言えるのかというと、我が家がそうだったからです。
   私の子は3歳から空手を始めたのですが、小学校4年生まで全っ然勝てませんでした。
&nbsp 身長体格、普通スピード、やや遅い気持ち、少し弱い&nbsp 当時、我が子のポテンシャルは上記の通りです。
 &nbspその状況から約2年で2回ほど全日本(選考大会のある)に出場し最高で3位の入賞をするようになりました。
(優勝じゃねーのかよ!って言わないで下さい( ;∀)) &nbspもちろん我が家に子供以外、格闘技をやっている者はおりません。
 &nbsp全日本を目指すと決めた当初、他の保護者さんにその旨を伝えたところ、鼻で笑われるレベルでした   しかし、家族一丸となり、親子三人四脚で努力した結果、上記のような戦績となりました。
 ですので、今、自分の子が勝てないからといってあきらめてしまうのは、もったいない事なのです。
        「でも、うちの子どんくさくて才能なさそうなんだよね&hellip」私も何度も我が子がどんくさく感じて、本当に才能がないのでは?と何度も涙を流しました。
        「内のは気が弱えーからなー」我が子も、ビビリ屋さんです。
        「じゃあ、どうやって組手を強くしたの?」  それは言えません!!       はぁ?(怒)   だって、独学ですが試行錯誤してやっと構築したサポートの仕方を公表し、その通りに真似をして強い選手が出てきたら嫌じゃないですか?人によってはこんなのダメじゃんと思われるかも知れませんが、コレをきっかけに何かしらのヒントを得て、今まで組手が強くなかった子が強くなってくるのは困ります       と、  我が子が小学生の時には思って公表しませんでしたが、もう私の子供は卒業してますし、このサポートは所所小学生でないと、向いてない部分があるので公表しても我が子のライバルが増える心配は少ないと思いまして、この度公表する事にしました。
(我ながらゲスいですね&hellip)     今まで色々な空手のハウツー本やDVDを見てきましたが、それは全て選手たちへ向けた「技」や「トレーニング法」で、保護者に向けたハウツーはなかったと思います。
   今回私が自分の体験を元に構築したサポート術のハウツーは、9割以上(10割かな)保護者の方へ向けた内容となっております。
 &nbsp &nbspサポートと言われても何処から手を付けて良いのかわからない。
 &nbspと言う人でも、簡単に出来るよう初めは何から手を付け、大会に向けては何をして大会当日や大会後の事まで、順を追って何をするのか書いてあるのでわかりやすいと思います。
 &nbsp &nbsp  特に大会当日のサポートはハウツーを読んだ次の日からでも出来る内容です。
 &nbsp空手を良くわからないママさんでも、ハウツーを読んでいただければ、翌日から試合のセコンドがしっかりと出来るようになると思います。
 &nbsp  &nbsp勝てる選手はただ何となく勝っている訳ではないのです。
 &nbsp強い選手には強くなった明確な理由や手法があるのです。
 &nbspそれに気づくヒントがハウツーには沢山あると思います。

 

 - スポーツと趣味