スポーツと趣味を極める方法

スポーツと趣味を極めるために役立つ優良情報を厳選してご紹介

ヘッダー画像

少年サッカーの練習法は│越智隼人のサッカー上達法【第1弾・第2弾セット】の口コミ・効果・評価・評判

      2015/10/03

少年サッカーの練習法は│越智隼人のサッカー上達法 2005年、たった一人の生徒から始まったクラブチームを、 わずか5年で県大会優勝(決勝は10-2)にまで導いた越智隼人が、 一人でもできる、親子でできるトレーニングメニューをまとめました。
興味がある方はしっかりと最後までお読み下さい。
まずはこちらの動画をご覧下さい。
&nbsp情報があふれるこの時代、色々なサッカーに関係するDVDや本が出版されています。
当社で出版している、「一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法」をはじめ、 有名な元Jリーガーが出版しているものも多数存在します。
おそらく、これをお読みになっているみなさんも、 1つはサッカーの上達に関係するDVDや本をお持ちでしょう。
しかし、それらのDVDや本を、上手に活用できていますか?一回見ただけで終わっていませんか?上手に活用できていない理由、それは、プロのプレイヤー目線で描かれているために、 子供にとって再現性が低いものであったり、 少し読み進めたらもうボールの蹴り方講座だったりという内容なので、 見たり読んだりしても本当に自分にもできるかどうか、実感できていないからです。
大事なのは、家に帰ってからどんな練習をしたらいいのかということ僕、越智隼人が今回みなさんに提案するのは、「一人でもできる」「親子でもできる」というコンセプトに基づいたトレーニング方法です。
&nbsp複数人が必要なトレーニングは、クラブチームでも実践しているので、あらためて知る必要も無いかと思います。
問題は、子供が家に帰ってきてから、 家の前で、近くの空き地で、 どんなトレーニングをしたらいいのかということです。
しかも休みの日に、一緒にトレーニングをするお父さん、お母さんが サッカーをやったことが無いという場合がほとんどではないでしょうか。
&nbsp僕のクラブチームでも、子供たちは自主トレはするのですが、 やり方がわからずに、ただボールを蹴ったりして、 体を動かしただけでトレーニングをしたつもりになっているだけということが 多かったのです。
&nbspそこで、一人でもできるトレーニングを子供に教えてあげることで、自主トレがとても意味のあるトレーニングになったり、お父さん、お母さんはボールを差し出すだけでも、とても練習効率の高いトレーニングを行うことができるのです。
&nbsp意味のある自主トレが、後々に大きな差になるのです。
&nbsp本当に初歩のトレーニングから、徐々にメニューをクリアしていき、全てできるようになった後は障害の数を増やしたりスピードを上げたりするなど、「何度も繰り返し活用できるトレーニングメニュー」を詰め込んだのが、元Jリーガー、越智隼人のサッカー上達法です。
&nbspそれでは早速、その内容をご紹介します。
最初は「第2弾」超初級編から実践して下さい。
最初は第1弾の方からじゃないの?!と思われるかと思いますが、実はこの第2弾は、初級編のつもりで制作した第1弾をお買い上げ頂いた皆様から、「もっと初歩的なトレーニングメニューが知りたい」という声を頂戴したので、「超初級編」ということで第2弾を制作したのです。
第2弾DVDの内容は・・・ Disc1 一人でできるトレーニング(40種類、DVD約30分) ディスク1では、ボールを使わないトレーニングをはじめ、 一人でできるトレーニングを詰め込みました。
ボールが無くても、身近なものを使ってトレーニングはできます。
輪っかを使った、考えながら体を動かすトレーニング ペットボトルを使ったステップトレーニング リフティングができないところから始めるリフティング ボールをコントロールできるようにするためのドリブル練習 相手を意識しながらのドリブルトレーニング Disc2 二人でできるトレーニング(29種類、DVD約25分) サッカー未経験のお父さん、お母さんも一緒にできる、 サッカーを楽しみながら行う二人の基本トレーニングです。
もちろん友達ともできます。
相手をかわすトレーニング シュートなどキックのトレーニング ボールキープのトレーニング 相手の動きに合わせたボールコントロール 二人でするリフティングトレーニング ボールを2個使ったトレーニング ヘディングの基本トレーニング 向かってきたボールをコントロールする練習 &nbsp以上の内容になります。
この第2弾のトレーニングを、まずは1ヶ月間、繰り返し繰り返し実践してみてください。
サッカーをする上でとても基本ながら、絶対に必要な動きや、ボールの感覚を少しずつ覚えていくことができます。
特にDisc1のトレーニングは、 ウォーミングアップとしても使えます。
慣れてきたらペットボトルなどの障害物を増やしてみたり、スピードを早くしてみたり、お父さん、お母さんが大人として、工夫してあげてください。
続いて第1弾DVDのトレーニングを実践して下さい!第2弾のトレーニングで、ボールと体の感覚を身に付けたら、今度は第1弾のトレーニングメニューを行います。
もう少しレベルの高いステップや、 ドリブルのフェイントなどを練習するのが第1弾のDVDセットです。
第1弾DVDセットの内容は・・・ Disc1 基本トレーニング(DVD約30分) ディスク1では、ステップやボールコントロールなど、 基本的なトレーニングを詰め込みました。
越智隼人からのメッセージ 基本トレーニング1〜12 ボールフィーリング1〜9 二人で行うボールフィーリング1〜8 Disc2 応用トレーニング(DVD約30分) 応用トレーニング編では、足でボールを扱うのに慣れるための ボールタッチから始まり、 インサイドキックやインステップキックなどの各種キック、 ドリブルやターンなど試合で使えるテクニックを学びます。
ボールタッチトレーニング 各種キックのトレーニング ヘディングのトレーニング ドリブルのトレーニング ターンのトレーニング &nbsp以上の内容になります。
第1弾DVDでは、サッカーの基本的な能力を高めるトレーニングを行います。
特にステップのトレーニングは、地味なトレーニングではありますが、小学校時代に習得しておけば、後々とても大きな力になります。
足が固くてフットワークが苦手な子供でも、繰り返しステップトレーニングを行うことで、徐々に改善していきます。

 

 - スポーツと趣味