スポーツと趣味を極める方法

スポーツと趣味を極めるために役立つ優良情報を厳選してご紹介

ヘッダー画像

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法の口コミ・効果・評価・評判

   

↓私のスイングをご覧ください↓ ※再生ボタンをクリックで動画がスタートします。
※音声が流れますのでボリュームを確認してください。
ゴルフの上達を願ってやまない熱心なゴルファーのために: 164cm、61歳、グローブサイズ22の私でも平均飛距離280ヤードです。
身長、体重、年齢、性別はゴルフスコア、飛距離にはなんのかかわりもありません。
80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もがかかりますが、 90を切るのでいい、というのであれば誰にでもできることです。
ゴルフの上達を妨げているのは錯覚と誤解なのです。
サラリーマンをしながらたった6年でハンディキャップ1、 クラブチャンピオン、シニア選手権チャンピオンになれた、 ゴルフを簡単に上達させるその方法とは? こんにちは! 90を切る簡単ゴルフ研究会の池田貴久です。
都内にある某大手旅行会社の常務をしております。
このホームページを立ち上げた理由、 それはあなたに手っ取り早く90を切っていただく様に なっていただきたいからです。
あなたはこの手紙を無料で読むだけで、ゴルフの上達法が わかってしまうでしょう。
そんなゴルフ上達のヒントが満載です。
「当たり前だろ!そんなこと」 と言われそうですね。
でも、そんなにムキになるほど難しいものでもありませんよ。
「そりゃ、ハンディ1にもなっていりゃ難しくはないだろうよ!」 と、また反論されるかも知れませんが、私はサラリーマンになってからゴルフを初めたのです。
しかも26歳にもなって初めてゴルフクラブを握ったのですよ。
仕事も激務で知られた旅行会社のサラリーマンでした。
そこが、幼少の頃から文字通りダンプ数台分のボールを打ってきたプロと呼ばれる 人たちとまったく違うところです。
「たまにはそんな特別な人もいるだろうよ!」 とも言われそうですが、私もゴルフを初めたときにはあなたと同じようにまったく ボールに当たりませんでしたね。
一緒にゴルフ練習場に行った同僚からは、 「おまえはゴルフに向いていないよ」と高笑いをされました。
今でもはっきり覚えています。
言いたくありませんが何度も空振りしましたし・・・。
それでもゴルフを初めて2年でシングル入りをして、 その後4年でPGAハンディキャップ1になっていました。
忙しい旅行会社に勤めていましたので、一日中ゴルフ練習場に いられたわけでもありません。
練習場に行くのにも残業や出張のない時間に限られていたのです。
「いい加減にやめたら!? そんなにゴルフの練習をして、 腱鞘炎にはなるわ、疲労骨折までしてもうまくなれない、 ということはあなたにはゴルフは向いていない、ということだよ!」 と、家族や友だちから説得されたほどです・・・自分でも不甲斐なく、目の前真っ暗でした。
当たり前の話ですが、ゴルフが上達するためには その法則を習得することが基本になるわけです。
ただ闇雲に数多くのボールを打てば上達するか、 というとそんなこともありません。
ゴルフの上達はただ単純に打ったボールの数や練習時間だけで 決まるものではないのですよ。
実は。
ゴルフという運動の上達の法則にあった練習が 結果的に上達を生むことになるのです。
あなたの周りを見渡してもいませんか?ゴルフを何十年もやっているのに未だに 100も切ることができない人がいる反面、たった2~3年でシングルになる、という人が・・・・。
それは上達の早いゴルファーは、ゴルフの練習方法が 上達の法則にかなっているからです。
今までただゴルフ練習場でボールを打って、ゴルフの練習をした気分になって いる、という考え方を改めるべきです。
このサイトではあなたが漠然とゴルフ雑誌を読んだり、テレビを見たりして 了解していた、と思っていたゴルフ上達法をキチンと整理してご紹介します。
一度クラブを握った以上、ゴルフを深く上達する経験を是非持ってみてください。

 

 - スポーツと趣味